2021/11/25

ちょっと緑の苔があるのがちょうどいい。マルワ観賞魚|弁天通り商店街/街かどの立ち話

壁に作られた棚には蛍光灯の青白い光に照らされた30cm位の小さい水槽がいくつも並んでいる。他にも機材や餌が入った段ボールが無造作に置いてある。店の中ほどに作られた膝下の高さのシマには60cm位の大きめの水槽がいくつかあり、長さが10cm程ある大きな赤い金魚が何匹も尾ひれを揺らして泳いでいた。

どの水槽も上に蛍光と濾過機が載っていて、酸素を送るチューブやヒーターやらの電気コードがヘビみたいに張っている。店にはポンプのモーターのブイーンという音とラジオからAM放送のトーク番組が流れている。ここはなんだか実験を重ねながら何かを作り出す試験場みたいな雰囲気があった。そんななか店主齋藤さんの話はだんだん将棋と金魚の個性に。

 

 

最初は金魚のキの字もなかった。

 

 

水作りがすべて。でも真面目にやり過ぎるのはだめ。

 

 

藤井聡太は普通なんだけど、すごい。

 

 

金魚の色、形、泳ぎ。ライバルを見ると、ああ、もっと頑張らなくちゃと思いますね。

 

 

金魚も泳ぎの上手な子がいるし、泳ぎは下手だけど良いもの持っている子もいる。

 

 

金魚日本一からしばらく離れてたから五度目を狙って行こうかと。

 

 

最後にメッセージをお願いします。

 

 

 

マルワ観賞魚|弁天通り商店街

練馬1丁目32−4 
営業時間:11時ー18時
火曜日定休
電話:03ー3992ー6965